予習・復習をしよう

オンライン英会話受けると共に予習・復習をしよう

オンライン英会話のレッスンを受けるに当たって、予習や復習は必要ではありません。

 

そして、講師に予習や復習を強制されることもないでしょう。

 

 

しかし、予習や復習を行うのと行わないのとでは、英語力の向上に大きな差が生じます。

 

オンライン英会話のレッスンだけでも高い効果を得られますが、その学習と共に予習や復習を行うのが理想的です。

 

ここでは、効果的な予習と復習の仕方について説明していきます。

どのような予習が効果的なの?

予習に費やす時間は多ければ多いほど良いですが、そこまで時間をかける必要はありません。

 

もし、次のレッスンで使用するテキストが分かっているならば、そのページを軽くリーディングをするだけでも十分なのです。

 

 

また、フリートークのレッスンを受けようと考えている方は、どのようなテーマについて会話をするか考えてみましょう。

 

当たり前ですが、予めテーマを決めておくことで、喋りやすくなります。

 

ただし、時間がないという方は、無理に予習をする必要はありません。

 

レッスン中に講師の方がフォローしてくれるので、どちらかと言うと、予習よりも復習の方が大事です。

どのような復習が効果的なの?

より英語力を向上させたいのであれば、復習に費やす時間を増やしましょう。

 

スカイプの録音を活用しようで説明致しましたが、音声を録音するプログラムを利用して、スカイプの通話を録音してみてください。

 

そして、行われたレッスンの音声を繰り返し再生して、リスニングとスピーキングの復習を行いましょう。

 

音声を録音していれば、レッスン中に聞き取れなかった講師の発言を聞くことができるので、非常に便利です。

 

 

そして、きちんと聞き取れるようになるまで復習を行ってみてください。

 

繰り返し復習をしていれば、自然にリスニング力はアップしていくはずです。

 

英語の勉強において、復習は効果的ですので、怠らないようにしましょう。